薬剤師のための失敗しない転職マニュアル

衝撃的な泌尿器科デビューから、一週間…そして再受診した話

2 min 135 views

衝撃的な泌尿器科デビューから、一週間…そして再受診した話

前回、左側のタマタマが痛くて泌尿器科へ受診したら、医師に逝かされそうになった話が好評だったので、一応その後どうなったのかを報告します。

あっ、その話、知らないという人いたら是非、読んでください。

https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる02.jpg

るるーしゅ

パスワードは89314(薬剤師)です

あれから一週間

前立腺炎と診断され、PKPD的に問題ありそうなオフロキサシン錠100㎎分3を飲み続けて一週間がたちました。
さて、私はよくなったのでしょうか?

悪化はしていないけど、まだタマタマに違和感あるんだけど…

全快していたら、前回、尿検査と亀頭から絞り出された液体(前立腺液)の検査結果など、どうでもいいのだがまだタマタマが万全ではない以上、再受診するしかないか…

でも…

https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる08.jpg

るるーしゅ

また突っ込まれたらどうしよ?

泌尿器科再受診

医師より、「どうですか?よくなっていますか?」

いいえ、まだ違和感はあります。

「そうですか、前回の検査だけど、細菌はいませんでした」

(ほっ…オフロキサシンのPKPD的な問題は大丈夫だったか。でも細菌性前立腺炎じゃないとなると、慢性前立腺炎ってことか?うわっ、それ長引くんじゃね、ガーン)

「とりあえず安心できる状態だから、すこし様子をみましょう。そうだ、前立腺にきく漢方だしておくね」

(えっ?カンポウ?てか、オッサン前回に比べてそっけなくね?
オッサン、俺の大切なはじめて奪っておいて、その態度は…)

「あの…前回、前立腺のサイズが24ミリって言ってましたが、大丈夫なんですか?」

「24ミリなんて、誤差だよ、気にしなくていいよ」

・・・ガーン

オッサン、絶対釣った魚には餌をあげないタイプだろ(涙)

勝負パンツをはき、泌尿器科へ向かったるるーしゅであったが、二回目はおしりから突っ込んでもらい前立腺マッサージをされることも、パンツすらおろすことなく終わりを迎えたのであった…

その後、結局どうなった?

泌尿器科再受診で処方されたのは、KB-25クラシエ桂枝茯苓丸料エキス細粒が1週間分でした。

私自身、漢方に詳しくないので、医師が上記漢方薬をだしたのが、病名処方なのか、証に基づく処方なのか、それとも私とのイケナイ関係に基づく処方なのかは分かりません。

ただ、漢方薬が処方されてから、4日くらいでタマタマ治りました

https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる02.jpg

るるーしゅ

漢方薬のおかげです、ありがとうございます。

てか、漢方薬嫌いなるるーしゅさんでも、キンタマ痛いとちゃんと漢方薬飲むんですね

https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる12.jpg

メガネ

https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる02.jpg

るるーしゅ

うん、背にタマはかえられないからね。ちゃんと、4日間で3回飲んだ、そしたら治った

(それ、絶対、漢方薬のおかげじゃない)

https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる11.jpg

メガネ

るるーしゅ

るるーしゅ

薬剤師歴15年目に突入しました!!
まだまだ勉強不足なので賢い皆さん色々教えてください。
あまり勉強していないよという方は一緒に学んでいきましょう!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA