薬剤師のための失敗しない転職マニュアル

病気の早期発見をいいことだと思い込んでいませんか?

3 min 24 views

早期発見は必ずしも重要ではない?




[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる11.jpg” name=”メガネ” type=”r”]たしかにこの四コマ目のケースでは早期発見する意味ないですね[/voice]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる10.jpg” name=”るるーしゅ” type=”l icon_blue”]だろ?!
普通は早期発見がいいことだと思われているけど、実際にはそんなことなかったりするんだよ
早期発見するためのスクリーニング検査の実施が正当化されるのは以下の場合だからね[/voice]
[box class=”yellow_box” title=”スクリーニング検査の実施が正当化されるための条件”]
早期発見された疾患に対して、何らかの治療などの介入が存在して、そしてその介入が早期に行うほど効果的というデータが必要[/box]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる14.jpg” name=”メガネ” type=”r”]文章にされると確かにその通りなんですが、なんか直感的に早期発見はいいことだと思ってしまいますよね…[/voice]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる04.jpg” name=”るるーしゅ” type=”l icon_blue”]うんうん、わからないでもない。
がんの早期には周囲に転移していないから、早めの切除で治癒できるという考えからなんだよね。
ただこういった考え方も実際のデータをみてみると正しくないケースもあるんだよね~
早期発見が有益なのか評価するために必要なポイントを紹介するね[/voice]

早期発見が有益なのか評価するためのポイント

[box class=”black_box” title=”早期発見が有益なのか評価するためのポイント”]

  1. そもそも早期発見できる疾患なの?
  2. その検査の感度と特異度は?
  3. その検査の予測力
  4. 偽陽性の影響
  5. 早期発見に伴う費用や資源、心理的影響のコスト
  6. スクリーニング検査の有害影響
  7. 早期発見によって個人が利益をもたされるかどうか?
  8. スクリーニング検査を受けた集団全体として利益がもたされるかどうか?
  9. 疫学 -医学的研究と実践のサイエンス-より

[/box]

そもそも早期発見できる疾患?

[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる13.jpg” name=”メガネ” type=”r”]そもそも早期発見できるのか?って確かにそうですね。
早期発見できないなら、やる意味ないですよね[/voice]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる05.jpg” name=”るるーしゅ” type=”l icon_blue”]うん、前糖尿病患者は生活習慣の改善や薬物治療で糖尿病に移行するのを予防できるらしいが、なかなか早期発見が難しいみたい[/voice]

偽陽性や検査の有害性

[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる05.jpg” name=”るるーしゅ” type=”l icon_blue”]つづいて偽陽性や早期発見のための検査での有害性だね。
これも無視してはいけないよね[/voice]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる13.jpg” name=”メガネ” type=”r”]例えば、どんなのがあるんですか?[/voice]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる04.jpg” name=”るるーしゅ” type=”l icon_blue”]偽陽性については、病気じゃないのに病気とでてしまうことだから、やはりがんかもしれないと言われることで強い不安をもってしまうよね。
あと検査の有害性だけど、こどもの頭ぶつけたからCTとってっていうのも被爆の影響や考えなきゃいけないだろうし…前立腺がんの生検は実施により血尿が出たりとかかね[/voice]

早期発見が有益か?

[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる02.jpg” name=”るるーしゅ” type=”l icon_blue”]今後、今以上に薬局業界は未病に力を入れていくと思うんだ[/voice]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる15.jpg” name=”メガネ” type=”r”]確かに健康サポート薬局とかいってますからね[/voice]
[voice icon=”https://kuroyaku.tokyo/wp-content/uploads/2018/11/るる07.jpg” name=”るるーしゅ” type=”l icon_blue”]そうそう、もちろん健康サポート薬局が、早期発見がダメといってるわけではないんだよ。
薬局での検体検査とかやっているが、それがイコール正しいことと盲信せずにきちんと考え評価するっていうのが必要だと思うわ
なので、是非とも今回の記事の内容を理解して欲しいね[/voice]

るるーしゅ

るるーしゅ

薬剤師歴15年目に突入しました!!
まだまだ勉強不足なので賢い皆さん色々教えてください。
あまり勉強していないよという方は一緒に学んでいきましょう!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


今の薬局のままで本当に満足していますか?将来に不安はありませんか?
薬剤師のキャリアビジョンを考えたことがないかたはまずは相談してみよう
簡単1分 無料登録
今の薬局で働き続けて、将来生き残れますか?
色々一人で考えるより、まずは行動してみよう!
まずは無料相談