"転職"を考えたら、読んでみてください

若手薬剤師よ、本をたくさん読もう~オススメ本を紹介~

読書で「巨人の肩に乗る」

私の中で一番コストパフォーマンスがいい勉強は本を読むだと思っています。
私は本当にダメ薬剤師で、妻にも「俺、薬剤師向いていないよ。ただ愛嬌の良さと仕事をテキパキできるだけだし」と嘆いていた時期があります。(ちなみに妻は大学時代の成績上位、私は下から数えて10番目くらいでした)

とはいえ、ブログを書きはじめたのがきっかけで、何故か勉強するようになり、今では会社の中ではそこそこ頑張っている部類に入っているんじゃないかなと思ってます。(自分で言うのもなんですが)

るるーしゅ

るるーしゅ

そこで、先人たちの知見や発見を得るうえで、効率がよかったのが優良な書籍を読むってことだったわけさ

でも、何をもって優良な書籍って判断したんですか?

メガネ

メガネ

るるーしゅ

るるーしゅ

それは、外人が書いた医療系の本で翻訳されているなら、それはきっと優良書籍であると決めつけたんだ。

それもまたテキトーな気もしますが…

メガネ

メガネ

外人が書いた医療系の本が、わざわざ翻訳されるってことは、良書の可能性高い(勝手な定義)

るるーしゅ

るるーしゅ

薬剤師の領域なんかは、本当に海外のほうが進んでいるから読んでて面白いね。私が読んだのは数年前だけど、まだ通用することもあると思うので、興味があったら読んでほしい

面白かった翻訳本を紹介

ドクターズルール

るるーしゅ

るるーしゅ

どっち読んだか、忘れたけど、心得集、面白かったよ。
ただ絶版なので、買うのは難しいかな、図書館で借りよう

るるーしゅ

るるーしゅ

第三弾は翻訳されてないけど、何とかなるからオススメだね

ベン・ゴールドエイカー

るるーしゅ

るるーしゅ

ベン・ゴールドエイカーは裏切らないね。どちらも薬剤師なら読んでおくべき本だよ。

あとTEDでもしゃべっているから是非とも

ポール・オフィット

るるーしゅ

るるーしゅ

ポール・オフィットも裏切らない。どちらも読むべし

その他

るるーしゅ

るるーしゅ

アマゾンの購入履歴を遡ったりしてみました。
新しい書籍は少ないので、中古で安く手に入れられたり、大学の図書館などにあるかもしれないので是非とも読んでみてください。

るるーしゅ

るるーしゅ

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。本記事内容がお役に立ったのであればSNSでの拡散ランキング投票いただけると幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
るるーしゅ

るるーしゅ

自分一人では、自分のやりたいことや強み、市場価値などが分からない場合は専門家を利用するのも効果的です。

マイナビ薬剤師とファルマスタッフはどちらも転職支援の会社ですが、薬剤師のキャリア相談も無料で実施してくれます。どちらでも(もちろん両方でも)構わないので、登録して自分のやりたいこと強み市場価値などをしっかりと把握しておくことが、これから先の薬剤師過剰時代を生き抜くうえで重要です。

るるーしゅ

るるーしゅ

アラフォーの薬剤師です。
若手薬剤師がもっと活躍できるようにタメになる知識や心構えなどを伝えていきます。
初めてのかたへ

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA