☛ 初めての転職で不安な薬剤師の方はコチラを!

こしあん派と粒あん派という謎の争いについて

4 min 719 views

はじめに

味覚や嗜好は人それぞれであり国々によっても好みの味が違うことがらしい。具体的には我々、薬剤師の領域でいうと小児用製剤の味に関してよく知られている。

アメリカ人はバブルガム味やアメリカンチェリー味を好むということで、シングレアチュアブルはあのような独特な味をしている。また中東ではリコリス(甘草)が好まれるらしい(小児科系の本で読んだ)

ちなみに日本人はイチゴ味が好きらしい。

るるーしゅ

るるーしゅ

分かる、いちご100%の西野つかさはかわいい

海外の味覚については、どうでもよくて日本での味覚や嗜好に対する争いで、こしあん派VS粒あん派というのがあるらしい。

何故、らしいと曖昧な表現を用いたかというと、SNS上ではそのようなこしあん派VS粒あん派という構図は存在するのだが著者自身36年間生きてきて、リアルワールドでこしあん派VS粒あん派といった対立に出会ったことがないからである。

るるーしゅ

るるーしゅ

具体的にいうと、粒あん派という人に出会ったことがない。
ついでにオリックスファンという人にも…

例えばサッポロ一番の塩派か味噌派やカレーに醤油かソースかは意見が分かれるところで、対立構造を用いるのはわかる。
しかし、たけのこの里VSきのこの山や、ビアンカVSフローラみたいなのは対等ではないような気がする。

るるーしゅ

るるーしゅ

たけのこの里のほうが当たり前においしいし、ドラクエVでビアンカを選ぶのが一般的である。

Question

こしあん派VS粒あん派というのが、このVSで表記するほど一般的なものか?
一部の粒あん派の人があたかも多数派のように演じているのであれば、そのような声の大きい粒あん派の人たちへの対応には注意が必要なのではないか?

方法

まずGoogleにて「こしあん」、「粒あん」の検索結果数を調べて、どっちのほうが見てみる。

つづいて「こしあん」および「粒あん」の検索キーワードのボリュームを調べ、どっちが多いか調べてみる。

最後に医中誌およびJ-stageより小豆餡の嗜好性に関する文献を調査し内容を都合のいいように読んでみる。

上記の結果を踏まえ、独断と偏見で、こしあん派VS粒あん派かについて、あーだこーだ言う

結果(あと考察も)

Googleでの検索結果数は?

2020年6月30日にGoogleの検索窓に以下のキーワードを入れた際の検索結果数は以下のとおりである。

検索キーワードGoogleでの検索結果数
こしあん約 3,870,000 件
粒あん約 8,080,000 件
こしあん 美味しい約 869,000 件
粒あん 美味しい約 2,730,000 件
こしあん まずい約 8 件
粒あん まずい約 608,000 件

Googleでの検索結果数に対する考察

粒あんのほうが検索結果数多いじゃないですか?
粒あんのほうが人気なんじゃないですか?

メガネ

メガネ

るるーしゅ

るるーしゅ

そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
私的には、「こしあん まずい」の検索結果の少なさから、粒あんがまずいがゆえに美味しい食べ方などを求めているのではないかと思ってしまう

検索キーワードのボリュームを調べてみる

検索キーワードのボリュームとして、aramakijake.jpを用いて、「こしあん」、「粒あん」の月間推定検索数を調べた結果が以下のとおりである。(2020年6月30日に検索)

検索キーワードYahooでの月間推定検索数Googleでの月間推定検索数
こしあん13,31110,890
粒あん2,0901,710

検索キーワードのボリュームに対する考察

るるーしゅ

るるーしゅ

あっ、なんか現実が見えてしまったかも…
検索する人が少ないってことは、あまり関心がないのでは…

医中誌およびJ-stageでの文献調査

医中誌およびJ-STAGEで小豆餡の嗜好性に関する文献を調査したことろ、4つの文献が気になったので紹介する。

秋山 久美子, 原田 由楽, 小豆あんの嗜好を左右する要因に関する研究, 一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集, 2013, 65 巻, 65回大会(2013年)の背景部分の記載より抜粋

昭和女子大生に行ったアンケートの結果,つぶあんよりもこしあんが好きだという結果が得られた.その理由として,つぶあんを喫食した際に口腔内に残る皮が不快であるとの回答が目についた.

るるーしゅ

るるーしゅ

この粒あんを食べた際の、口腔内に残る皮が不快ってめちゃくちゃわかる

福田 ひとみ, 勝川 路子, 「あん」の新たな利用のための市場調査と若者世代を対象とした嗜好調査, 日本調理科学会大会研究発表要旨集, 2018, 30 巻, 平成30年度大会より抜粋

帝塚山学院大学の食物栄養学科学生373名にアンケート調査し回答率は100%であった。

「あん」に関する嗜好調査では、「あん」が好きと答えた学生は98%であった。好まれた「あん」はこしあん(全体の74%)、白こしあん(65%)、さつまいもあん(65%)が挙げられ、粒あん(34%)は好まれなかった。

るるーしゅ

るるーしゅ

粒あんは好まれなかった。粒あんは好まれなかった。

It’s important, so I said it twice.

村上 陽子, 大学生における豆類および小豆あんの嗜好性と認知, 一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集, 2018, 70 巻, 70回大会より抜粋

は静岡大学教育学部学生309人に対するアンケート調査です。

小豆あんの嗜好性は高く,特にこしあんは粒あんよりも嗜好性が高かった。

るるーしゅ

るるーしゅ

2013年、2018年の研究2つでも、こしあんのほうが好まれているという結果が出ている。

上記3つの研究は比較的最近の研究であるが、ぼくらが生まれてくるずっとずっと前には、小豆あんの研究の第一人者(私が勝手に言っている)の畑井朝子先生が下記のことを伝えてくれていた。

生あんは加工方法によっても分けられ、原料小豆の種皮を含むものをつぶしあん、種皮を除去したものを
こしあんと呼んでいる。
さらに、水煮処理における換水の有無によって渋切りと非渋切りとに分けられる。
したがって、こしあんを例にすると、渋切りこしあん、非渋切りこしあんというように区別される。
以上の様な種々な小豆あんの中で、渋切りこしあんが最も一般的であり、他のものは特殊なものと考えてよいであろう。

畑井 朝子, 小豆あんの研究, 調理科学, 1980, 13 巻, 2 号, p. 97-105より引用

結論

小豆あんの嗜好性に関しては、こしあんを好む人のほうが多数である。自称粒あん派と称する人は、本当は粒あんが好きなわけではなく、粒あんが好きと言っている自分が好きなだけではないか自問するとともに、メイカセブンのあんぱんを食することをオススメしたい。

本記事を公開するにあたって開示すべきCOIはありません。ただ粒あんは口の中に薄皮が残って歯磨きやブクブクしてもとれないことがあり、嫌いです。あとあんまんが好きなのですが、この時期売っていなくて、冷凍食品で!と思ってみつけた井村屋のあんまんがまさかのあんまんで、本当どうかしてるぜ

なんかすごい煽り文句で記載しましたが、若い薬剤師の方々が自分のキャリアについて考えてほしいなと思っています。

それは、薬剤師免許だけあれば食べていけるというのも、今後は難しくなっていくからです。

東京などの大都市では、売り手市場から買い手市場へシフトしていて、今までのように何の実績もない薬剤師が好待遇で働き場所が見つかるということはなくなってきています。

もちろん数年で急に免許だけでは雇ってもらえないという事態になる可能性は低いですが、若手薬剤師の皆さんはあと20~30年は薬剤師として働きますよね?

新卒で入社した職場が、大学時代のインフルエンサー的な立場な人が勧めていたからという理由で決めたという若い薬剤師の方が最近増えたことも知っています。

わたし自身、それが悪いとは思いません(だって判断材料少ないですし、赤信号みんなで渡れば怖くないって思いますもんね)

ただ働いてみて、自分の薬剤師としての働き方をしっかりと考える機会が必要だと思います。

薬剤師としての働き方も十人十色で、色々あると思います。薬剤師としてのやりがいを重視する人お金を稼ぐための手段でしかないと割り切っている人など正解はないと思います。

自分がどの程度の生活水準で生きていきたいのか?(休みや食事、旅行、車、ブランド品など)、言い換えると自分の幸せとは何か?ということをしっかりと考えてください。

これをしっかり考え抜いたうえで、じゃあ今後、必要とされる(市場価値の高い)薬剤師はどうなんだろ?そのために今から出来ることは何だろう?と考えてみてください。

るるーしゅ

るるーしゅ

対人業務をしっかりと出来ている薬剤師は市場価値が高いと思います。(服用薬剤調整支援料の算定実績が内容を伴っている)

今いる職場はダメだから転職!と安易に思う方がいるかもしれませんがよく考えましょう。

環境を理由すると自分に非がないように思ってしまうかもしれませんが、その選択をしたのはあなた自身です。結局、転職先でも同じように環境を理由にして、転職を繰り返す薬剤師になってしまうかもしれません。

今いる職場で、自分をどう高めていけるかを考え抜いたうえで、やっぱり今の職場のままではダメだとなった場合に転職というのが頭に浮かぶことが望ましいです。

若いうちにキャリアビジョンを描いておくと、日々のこなす作業の見え方が変わってきます。こういう若手はよく成長し、周りと差がついてきます。
(私自身、そういう若手をまとめて指導する立場なので身をもって体感しています)

働いてから今まで、自分の働き方について考えたことがないという方は是非とも一度キャリアについて考えてみてください。
(参考:薬剤師のキャリアを考える上で知っておきたい10のコト

あと安易な転職はしないようにと言いましたが、自分の市場価値を調べたりする転職活動はしてもいいです(当たり前ですが…)

自分のキャリアの相談や、転職エージェントと仲良くなっていくことで有利になることがありますので、よければ利用してみてください。(下記にオススメの転職エージェントをのせます)

ただ転職エージェントの方にすべてお任せというのはダメですからね(汗)

オススメの転職支援サイト

その他にも薬剤師の働き方について記事を書いていますので参考にしてみてください

薬剤師の働き方について – KUROYAKU

るるーしゅ

るるーしゅ

転職サイトの比較で、どこを見てもオススメしている2社新鮮味がないかもしれませんが、オススメなんてそんなもんです。

~ブログランキングに参加しています。もしよろしければ下記の画像のクリックお願い致します~

るるーしゅ

るるーしゅ

アラフォーの薬剤師です。
若手薬剤師がもっと活躍できるようにタメになる知識や心構えなどを伝えていきます。
初めてのかたへ

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA