管理薬剤師は違う店舗で働いたらどうなりますか?

コンプライアンス

管理薬剤師はその薬局以外の場所で業として薬局の管理その他薬事に関する実務に従事する者であつてはならない。
今回は、管理薬剤師が他店で勤務した場合どうなるのかをお伝えするとともに、今後の管理薬剤師の兼務についてわたしの意見をお伝えします。

管理薬剤師の兼務が見つかった場合の事例

るるーしゅ
これは、怒られた!だね
メガネ
もちろん怒られたでしょうけど、行政処分うけてますね
改善措置命令の内容
薬局開設者として以下の点について社内の管理体制等を整備するなど、再発防止に向けた措置を講じること。

薬局管理者が確実にその薬局を実地に管理できるよう、薬剤師の配備体制等を整備すること。
法第10条第1項に規定する届出を適切に行うこと。
法令遵守について、社内教育等を通じて改めて周知徹底を図ること。
改善措置命令に対する改善計画書をいついつまでに提出すること。

るるーしゅ
うん、やっぱりコンプライアンス遵守しなきゃね
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA