☛ 初めての転職で不安な薬剤師の方はコチラを!

エビデンス・バイアスド・メディシンになっていないかな?

1 min 147 views

エビデンス・バイアスド・メディシンになっていないかな?

薬剤師の中でもEBM(根拠に基づく医療)という考え方がだいぶ一般的になったかと思います。ただ少し私の中で悩ましいなと思っているのが、エビデンス・バイアスド・メディシンになっていないかな?と不安になることがあります。

EBMが普及してから、医師や薬剤師がどの薬がいいかを評価する際にはエビデンス(科学的根拠)が重視されるようになってきました。

ただ、こうなってくると薬を販売している製薬会社も、自社薬剤の売り上げの伸ばすためにエビデンスが必要になってきます。そして売り上げを伸ばそうとするためにエビデンスをでっちあげた製薬会社もあります。

るるーしゅ

るるーしゅ

特にひどかったのがディオバン事件

さて、前置きが長くなりましたが、何がいいたいかというと、その薬品が売っている会社が実施したエビデンスが一つだけあった場合、どのように判断するのがいいのかな?って悩みます。

過去の臨床研究の不正には以下のようなものがあります。

  • 研究データをいじってしまう
  • 有効性が認められた研究結果だけを発表する
  • 事前計画のない解析をして、優位性を示そうとする

るるーしゅ

るるーしゅ

だから妥当性を判断するために、事前計画書をチェックしたりするのですが、案外ないんですよね…

このような不正の歴史があるので、製薬会社が実施したランダム化比較試験が1つだけある場合、どのようにそのエビデンスと向き合うべきなのかモヤモヤしませんかね?

同じような薬がいっぱいあるなかで、ある特定の薬だけメーカー主導のエビデンスがある場合、その薬剤を選ぶのが妥当なのでしょうか?

るるーしゅ

るるーしゅ

エビデンスがあるからといって、この特定の薬剤を選ぶのは、正直エビデンスバイアスドメディシンになっていないのかなと不安になります。

~ブログランキングに参加しています。もしよろしければ下記の画像のクリックお願い致します~

るるーしゅ

るるーしゅ

lelouch

アラフォーの薬剤師です。
若手薬剤師がもっと活躍できるようにタメになる知識や心構えなどを伝えていきます。
初めてのかたへ

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA