考えてみませんか?今後の働き方について

職場からプライベートでも感染対策するように言われたんですけど、これっておかしくないですか?

3 min 248 views

現在、新型コロナウイルス感染症の第二波の影響を受けている日本ですが、第二波になり、あからさまに薬局、ドラッグストアの感染者が増えてきたように思えます。

大手チェーン薬局やドラッグストアは従業員に感染者が出ると公表していて、それを業界紙が取り上げるため、そのように見えているのかもしれませんが…

職場でプライベートでの感染対策はやりすぎ?

それでは本題にうつりましょう。
少し前に、熊谷さんがDI Onlineで記載していました。この時に、すぐに書こうと思っていたのですが、性分のめんどくさがりが出てしまい、今になってしまいました。

気になったのが、ここの部分です。

恐らく職場から移動の制限を言われたら、多くの人は「プライベートまで制限されて冗談じゃない!」と感じることでしょう。

るるーしゅ

るるーしゅ

これが多くの薬局で働く人の認識なのかー

熊谷さんのコラムでは、県外移動についてですが、すこし拡大解釈して、プライベートでの自粛を会社に言われたという風にしています。ちなみに私は毎日、千葉→東京の県外移動をしています。

経営者側の視点で考えてみましょう

私自身、経営者でもないパンピー薬剤師なのですが、いくらか知っている情報もあるのでそういったところも知った上で「プライベートまで制限されて冗談じゃない!」という認識になるか考えていただければ幸いです。

理由1:だって薬剤師会が出しているんだもん

薬剤師の職能団体である日本薬剤師会が出した「薬局内における新型コロナ感染症対策チェックシート【第一版】」の中にはこのような項目があります。

感染流行地域等への移動の自粛、密閉空間・人が密集する場所・密接な場面を避け、生活維持に不要不急な外出を自粛している。

現在(2020.9.9時点)では【第二版】になっており、記載内容が変わっています。

密閉空間・人が密集する場所・密接な場面を避けている。

そして私が住む千葉県薬剤師会が作成した「薬局薬剤師のための新型コロナウイルス感染制御マニュアル」の中でも、やはり日常生活についても言及されています。

② 市中や医療従事者間での感染予防策
a. 医療従事者が日常生活において高リスクな環境(いわゆる 3 密)を徹底的に避けて感染しないようにする。

薬剤師会が出していることでなんか意味あるの?

職能団体である薬剤師会などが、感染対策として壇蜜を避けろと言っていることが一体何を意味するのか?

ズバリ、訴訟になったときに不利になる!!

こんな感じでほかの従業員に訴えられた場合、職能団体が出している対策などを指導していないと、会社として負けてしまう可能性があるそうです。

理由2:三密いって感染すると悔やんでも悔やみきれない

これは聞いた話なので、話半分もしくは自分で想像してもらえればいいかなと思うのですが、もし自分がリスクの高い行動をとって感染し、他者へ広まってしまったら?

これ、本当に悔やんでも悔やみきれないってなるようです

私が好んでいる見ていたアニメで物語シリーズというのがあり、その中で気に入っているセリフがあります。

「お前、『やらずに後悔するよりやって後悔する方がいい』 という言葉について、どう思う?」
「負け犬の遠吠えだ、やらずに後悔した方がいいに決まっている」
「そうだな。私もそう思う。やって後悔する方がいいなんてことをいうのは、『やってしまった後悔』の味を知らない、無責任な第3者の台詞だ

花物語より

この『やってしまった後悔』の味を知らない、無責任な第3者の台詞だっていうところが、色々やってしまった私には本当に深く刺さるんです。

上記では、コロナで処方箋数枚数が減っている現状の赤字状況などを記載していますが、薬局内で感染者がでると結構大変だと思います。

大きいチェーン薬局なら、代わりの人員補充できますがもし小さい所だった、閉めるしかないですよね。

その間の収入もなくなるのはもちろんのこと、くすりを必要とする人への供給にも問題が生じてしまいます。

理由3:薬剤師は高い倫理観をもった職種

わたしたち、薬剤師は薬剤師免許を利用して働いている人たちですよね?
本来であれば、くすりを患者へ渡すのは違法なのだが、薬剤師免許をもっているから、くすりを患者にわたすという違法行為を免れ、許されているんですよね。

今、手元にないので不確かですが、上記の書籍の訳者あとがきで、高い倫理観をもっているからこその職能団体であるはずなんだけど、日本の薬剤師は…みたいに書かれていたような気がします。
(薬剤師だけではなく、医師も弁護士もですが)

るるーしゅ

るるーしゅ

薬剤師の中には、生牡蠣は好物だけど、感染症になってしまった他者へ迷惑かかるから食べないとしている人もいるからね

最後に

なんか書いてて、自分が自粛警察っぽく見えて、多くの薬剤師を追い込んでしまっているなという罪悪感にかられています。
ただそれだけ新型コロナウイルスを取り巻く環境が異質であるってことだと思います。

早く新型コロナウイルス感染症なくなってくれ

今回のような情報は薬剤師として知っててほしいけど、あまり追い込みすぎたくないという板挟みの気持ちで書いています。

おそらく、日々の業務のなかでも感染対策意識しているのに、あまり追い込まないでくれって思う方もいると思います。本当に届いてほしい層は、わたしのブログなんて読まないんだろうなと思います…

どうしたら優しい世界になりますかね…

るるーしゅ

るるーしゅ

薬剤師歴15年目に突入しました!!
まだまだ勉強不足なので賢い皆さん色々教えてください。
あまり勉強していないよという方は一緒に学んでいきましょう!

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


薬剤師業界も 売り手市場 から 買い手市場 に!!
今後、「必要とされない薬剤師」になってしまう前に、早めにキャリアの見直しを!
Web相談実施中
「必要とされない薬剤師」になる前に見直しを!
Web相談実施中