考えてみませんか?今後の働き方について

薬局での調剤料の値段は高すぎる?

1 min 138 views

今回は薬局での調剤料について「棚からくすりを持ってくるだけなのに高すぎるのでは?」といった意見に対する答えとして、薬局での調剤料とはいったいどのようなことに対する費用かを説明いたします。

へー調剤料ってここまで入るんですね。調剤料って対物業務かと思ってましたが、【患者個人の状況を踏まえた用法・用量の適正性の確認】までやってるなら対人業務じゃないですか

メガネ

メガネ

るるーしゅ

るるーしゅ

そうだよね、だから一概に薬局での調剤料は高いと言われても、じゃあどれくらいが適切なの?って話になるよねー ただ現在の算定の点数に妥当性はあるようには思えないが…

調剤料の算定要件

確かにこの剤や日数に関するところをみると、変な気もしますよね… ちなみにその他の薬局での費用の定義はどうなんですか?

メガネ

メガネ

るるーしゅ

るるーしゅ

こんな感じー

調剤基本料

医薬品の備蓄(廃棄、損耗を含む)、建物、調剤用機器等の体制整備に関する経費

薬学管理料

薬剤情報提供文書を用いた説明・服薬指導、医療機関への情報提供、患者の残薬の整理等の業務に関する技術料

調剤基本料に医薬品の廃棄、消耗が含まれるんですね。だから集中率やチェーンの規模で値段下げたりしているんですね

メガネ

メガネ

るるーしゅ

るるーしゅ

あと、これが薬局の業務でその仕事にどの費用がかかっているか

調剤業務の流れ
るるーしゅ

るるーしゅ

薬剤師歴15年目に突入しました!!
まだまだ勉強不足なので賢い皆さん色々教えてください。
あまり勉強していないよという方は一緒に学んでいきましょう!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


薬剤師業界も 売り手市場 から 買い手市場 に!!
今後、「必要とされない薬剤師」になってしまう前に、早めにキャリアの見直しを!
Web相談実施中
「必要とされない薬剤師」になる前に見直しを!
Web相談実施中